オンラインゲームから始まる恋愛でモテる女の特徴

オンラインに対応したゲームやネトゲの類は、ゲームを楽しみつつ同じ趣味の男性を見つけられるためにゲーマー女子には穴場の恋活方法です。

しかしゲームを買ってただプレイしているだけでは出会いに発展させることは難しく、モテる女になるにはいくつかのコツを押さえる必要があります。

本記事では、オンラインゲームから始まる恋愛でモテる女の特徴について紹介します。

イン率が高い・定期的にインしている

モテるためのコツとしてまず挙げられるのが、イン率が高かったり定期的に安定してインしていることです。

イン率とは?
ツイッターやフェイスブック等のSNSや、オンラインゲームなどにログインする頻度のことです。積極的に活動している人は「イン率高い」、その逆は「イン率低め」等と表現されます。

継続は力なりとは言いますが、それはゲームや恋愛にも当てはまるものです。オンラインプレイ要素のあるゲームは特に、コツコツと経験を積み重ねることで得られるものが大きいでしょう。

なぜ安定したイン率がモテに繋がるのかというと、自分のキャラが他のプレイヤーの目に留まる回数が多くなるので新しいフレンドとの出会いが期待できるためです。

また、もしフレンドになれたのならイン率が低い人よりも高い人の方が早く親密になりやすいです。フレンドに登録したはいいものの、殆どインしない人なら声のかけようもありませんしね。

それに、定期的にインしていればクエストだったりアップデートがあった時など、何かと会話のキッカケも掴めてくると思います。

こうしたメリットがありますので、もしゲームで恋活をしようと考えているならできるだけたくさんインしたくなるような魅力的なゲームを見つけるといいですよ。

誘われ待ちではなく自ら声をかけられる

オンラインのゲームあるあるの1つに、エアフレができやすいというものがあります。

エアフレとは?
フレ登録するだけしておいてそのまま絡まず放置しているフレンドのことです。

異性と親密になりたいなら、ゲームの場合は積極的に声をかけていくことがとても重要です。
フレになって日が浅く特別親しくなっていない場合ややりこみ具合に差がある場合、多くの男性は「俺が声をかけてもウザがられないだろうか?」と不安に思っています。

また女性にしても、「レベルが違いすぎる私が彼に声をかけて迷惑に思われないだろうか」と遠慮してしまいがち。お互いに遠慮しあうとエアフレ化が加速してしまいますので、恋活中ならこちらからどんどん男性に声をかけていきましょう。

知り合って間もないうちは一緒に遊ぶのは1週間に2,3日とか、クエストを○回達成するまでとか時間を決めて遊ぶことをオススメします。

彼もソロプレイでゆっくりやりたい時や、他の人とPTを組んでワイワイ遊びたい時があるでしょうからね。

短時間のPTプレイを重ねて打ち解けてから、少しずつ一緒にいる時間を伸ばしたり固定PTを組んだりするといいでしょう。もしボイスチャットがあればそれを使って誘ってみると、お互いの声が聞けますし連携も容易になりますので喜ばれますよ。

最低限のプレイヤースキルがある

男性プレイヤーに好かれるためには、彼に迷惑がかからないくらいの最低限のプレイヤースキル・装備を整えましょう。

完全に彼の足手まといになると遊ぶ楽しさよりも疲労感の方が勝ってしまいますし、介護されて当たり前という思考は一般的なプレイヤーから嫌われているのが現状です。

男性から好意的に思われるのを狙うなら、プレイヤースキルの向上や装備の見直しに励む習慣をつけましょう。これらがしっかり整っていれば彼との遊びの幅も広がりますし、PTにも貢献できるので満足してもらえます。

私の経験上、「女性プレイヤーはゲームが下手である(ガチ勢や廃主婦を除く)」と思っている男性プレイヤーは結構多いです。なのでゲーム中に適切に行動して勝利に貢献できると、彼等の先入観をいい意味で裏切ることになります。

彼を支援するように動けた場合は特にありがたいと思ってもらえますし、こちらに対して好意を抱いたり興味を持ったりされやすいです。

どうしてもプレイヤースキルに自信がない場合は、簡単お手軽に火力が出せたり死ににくくなったりする所謂強ジョブや強武器の導入も検討するといいでしょう。

エロに対してアレルギーがない

モテるための更なるコツとしては、エロに対してアレルギーがないということが挙げられます。

エロいものは苦手とする女性や表向きはそう見せかけている女性は多いですが、男性からするとガードが堅すぎる女性はつまらないと思われがちです。

雑談をしているとふとしたところでエロい発言が出ることもありますが、その度にいちいち浮かない顔をしているのはあまり歓迎されません。

男性に一緒にいて楽しいと思わせるためには、エロを一緒に楽しめるくらいの寛容さがあるといいでしょう。ネトゲの女物の服は際どいものが多かったり、エモートにも使い方によっては扇情的なものがいくつかあります。

そうしたもので自らエロさを表現してみると、男性は親しみやすさを感じたり心が和んだり萌えたりします。

ゲーム内のキャラ萌えからそのキャラのプレイヤーに興味を抱くようになる男性も多いですので、もし女キャラを使っているようなら試してみるといいですよ。

当然ながらあまりにも下品だと引かれる可能性があるので、言い回しを工夫したり悪ノリをし過ぎないようにセーブする必要はあります。

適度に女らしさを表現できる

次に挙げるモテるコツは、適度に女らしさを表現するというものです。

戦闘大好きな人でも、たまにはそれ以外のことで息抜きをしてみることを強くオススメします。

例えばゲーム内の自室や落ち着いた所でまったり男性とチャットしたり、一緒にスクショ撮影に出かけたりですね。どんなにゲーム好きな人でもずっと緊張感のあるコンテンツをプレイしていると疲れてしまいますから、時にはこのようにメリハリをつけることも必要です。

チャットやVCでの雑談では、ゲームしている時はあまり話さないような女性らしい話題を出すと効果がありますよ。例えば美容に気を使っているとか、可愛いアイテムが好きとかですね。

普段ゲームをガチプレイしている場合、相手の男性はこちらを男っぽい人物だと思っていることが多々あります。なのでリアルでは女性らしくかわいい系であることがアピールできれば、より強力なギャップとなって相手の心を掴むのです。

また、ゲーム内でスクショを撮ることのメリットは、擬似的にデートしている感覚を楽しめる点です。あまり男性はデートSSを撮らないようで(そもそもゲーム内のデート経験がないというのもあります)、SS撮影を無邪気に楽しむ女性はとても女性的でかわいく映るそうです。

なので仲を深めたい男性がいたら一緒にデートして、SS撮影に協力してもらうといいですよ。

まとめ

以上、オンラインゲームから始まる恋愛でモテる女の特徴の紹介でした。
ここに挙げたコツを意識して実践すれば男性から好意を受け取る機会もどんどん増えますので、ぜひ試してみてください。